浜松のデザイン会社、エンジェルデザインです。集客と増益につなげる広告戦略とデザインはエンジェルデザインにお任せくださいませ。

打つ手は無限~Webサイト強化対策

滝口長太郎氏が唱えた「打つ手は無限」

 

先日、顧問先の社長が来社。Webサイト内を隅々までチェックし、サイトの運営目的(コンバージョン)へ如何にして導くかを検討しました。

 

 

特に今回の定例ミーティングの中で繰り返し出てきたキーワードが「それって、自分都合?お客様都合?」です。

 

例えば、お問い合わせフォームに添える一言として、「24時間以内にご連絡いたします」なのか、「迅速に対応しご連絡いたします」なのか。

 

誰しもメールチェックや電話に出ることができないタイミングはあります。そのタイミングから解放される時刻が遅いと、少なくとも電話連絡は非常識という場合もあります。また、お問い合わせには社内の誰か気づいた人が対応するのではなく、基本的に自分(オーナーや店長などの限られた責任者)が対応したい、という場合も多いと思います。

 

しかし、今の時代は問い合わせをしたらすぐに回答がくるケースと、かなり待たされるケースとでは、お客様の気持ちが離れるスピードも顕著に差が出ます。また、どの位待てば回答が出るのかがわかっているのといないのとでは、不満なく待てる時間の限界がずいぶん違うのではないでしょうか。

 

この視点に立ってWebサイト内を見直しただけで、ずいぶんと修正点が上げられました。

 

 

そんなこんなで、午前11時に始まったミーティングが、気が付けば午後3時近くに。

 

例によって雑談と脱線は盛りだくさんでしたが、途中休憩もなく、「ああもできる」「こうもできる」とアイデアが次から次へと噴出。

 

 

まさに、「打つ手は無限」を実感したミーティングでした。