浜松のデザイン会社、エンジェルデザインです。集客と増益につなげる広告戦略とデザインはエンジェルデザインにお任せください。
トップページ>DVD・ビデオ制作

DVD・ビデオ制作

動画プレゼンでさらにわかりやすく

企業様の多くは会社案内やマニュアルなどを紙媒体でお持ちになっていると思いますが、より内容を深くわかりやすく説明するために、動画をご利用になってはいかがでしょうか。当社では企業や商品の魅力、求人関連情報、業務説明のための社内マニュアルなどのための動画制作を承っております。導入のメリットはインパクトの強さとわかりやすさです。静止画や文章だけでは表現しきれない要素まで、動画は伝達してくれます。もちろん、CGや音声との組み合わせでさらに わかりやすくすることができます。
さらに、DVD制作にあたって編集した素材を元にネット配信版のデータを作成し、ホームページ上で公開することも可能です。

思い出を動画で残す

イベントやお祝い事などを動画で残してみませんか。結婚式や演奏会など、動画と音声をあわせて残しておきたい、というときに是非ご利用ください。プロのクルーが撮影に伺い、後加工でCGやBGMを入れながら編集を行っていきます。デジタルコンテンツとして残せますので長期保存にも安心です。

さまざまな用途にご活用いただいています

これまでにもビデオメディアは各所で使われてきました。そして近年、DVDの普及により、ビデオメディアの要望に拍車がかかっています。

プロモーション用として

商品やサービスの説明が主目的のビデオメディアです。DVDのインデックス機能を使えば、商品のラインナップが複数であっても、すぐに目的の商品説明を見ることができるので便利です。

リクルート用として

求人用にDVDを配布される場合があります。伝えたい内容別にインデックス機能を使用するなど、DVD独自の機能が使えることはもちろん、パンフレットでは表現しきれない部分(例えば、社内の設備が稼働しているところなど)や静止画以上に臨場感を持たせたいところで威力を発揮してくれます。
エンジェルデザインで最近お受けした仕事の内、求人に関した実例では、工業団地の協同組合が加盟全企業の特徴や社員の声などを紹介したものもあります。

マニュアルとして

作業手順の説明用や社内教育用としてDVDを制作されるケースがございます。平面的な図解では説明しきれない部分や段階を細かく見せて行かなくてはならない時など、動画表現が便利です。また、社内教育用としては、現場を再現して良い例・悪い例などを示し、わかりやすく表現することも可能で、なかなか実務時間中に教育の場を設けられない時などに有効です。さらに、フランチャイズ展開や、アルバイトの採用が細目に行われる場合など、毎回教育担当者が教育に当たるわけにもいきません。こういった時にDVDが用意されていれば、自宅で見させたり休憩時間中に見させたりすることもできますので、時間の節約にも役立ち ます。

記録用・記念用として

家庭にもホームビデオカメラが普及したため、動画での記録が残っているケースも少なくありませんが、発表会や公式試合、各種行事などを動画で記録したり、アルバム代わりに動画を残したりするケースも増えてきました。
例えばクラブチームの公式戦をプロのカメラマンが撮影し、プロが編集すると、ひと味も二味も違った映像が残せます。
学校の卒業アルバムは昔からの定番ですが、すでに動画を記念に残しても良い時代が到来しています。
企業の創業何周年記念式典、社屋竣工式典、といった大事な節目に於いては、社内の誰かがホームビデオを回してよしとするのではなく、しっかりと撮影・録音したものをきっちり編集して、きれいなパッケージに収めたものを後々に残していきたいものです。

制作の流れ

まずは053-523-7358へお電話ください

大まかなご要望をお伝えください。

綿密な打ち合わせを行います

目的の本質を考えながら、最大効果を生み出すための“作戦会議”です。打ち合わせには撮影クルーと企画スタッフとが出席させていただきます。

下見取材を行います

本撮影に入る前に、ロケハンを行います。このとき、できる限り具体的な要望をお伝えください。たとえば、撮影してはいけない部分や画面上に映っても良い最大サイズなどのご指示があれば教えてください。

台本ライティング~校正

当社にて大筋の絵コンテとナレーションやコメントなどのポイントなどをまとめます。これをお見せいたしますので、ご要望とのズレや問題点、変更点などをご指示ください。

本撮影

撮影クルーが現地で撮影を行います。必要に応じてコピーライターが同席するケースもございます。

仮編集~校正

本撮影で撮影したものを仮編集します。これをご覧いただき、校正をしてください。映してはいけないものが画面上に見える、字幕スーパーの文字が違っている、などお気づきになった点は何でもおっしゃってください。

本編集

仮編集の校正をもとに本編集を行います。

レーベル、表紙のデザイン~校正

DVDラベル面およびケーススリーブに入れる表紙のデザインを提出しますので、校正をお願いします。このステップは、レーベルや表紙に撮影画像を使わない、ということであればもっと前の段階に入れることも可能です。

納品

制作枚数とご予算に応じて、DVD-Rに焼くのかプレスにするのかが決まります。データ内容は同じです。DVDの特長である、メニュー画面もつけられますので、使い勝手がよいのも特長の一つです。