浜松のデザイン会社、エンジェルデザインです。集客と増益につなげる広告戦略とデザインはエンジェルデザインにお任せください。
トップページ>よくある質問

よくある質問

よくいただくご質問を回答を添えてまとめました。

料金に関するご質問

いくらかかりますか?
当社では、ホームページや印刷物といったすべての制作メディアに関して完全オーダーメイド体制を取っています。そのお客様にとって最適なもの、エンドユーザーに届き最大の効果が得られるものをご提案させていただくためです。そのためしっかりとヒアリングを行いご提案の際にその度にお見積もりをしています。まずはどんなものを作りたいのか、目的やターゲットはどんな人か、などをお考えいただきご相談ください。もちろん、印刷物の場合は紙種や印刷部数によっても金額が変わります。ホームページもそのコンテンツ構成や全体ボリューム、必要となるプログラムの種類や内容などによって差が出ます。つまり、簡単に一言で「だいたいいくらです」というお答えができないご質問でもあるのです。
一度印刷を依頼したものの増し刷りなら安く済みますか?
はい。デザイン費がかかりませんので、初版よりお安く印刷できます。ただし、近年の印刷手法はフィルムを出力しませんので、一昔前と異なりフィルム代がなくなる、というほどのコスト激減にはつながりません。簡単に申しますと、初回が安く印刷できるようになった分、次回からの増し刷りに極端なコストダウンもない、ということです。もちろん、初回も増刷も、一昔前と比べると、かなりお安くなっています。
「名刺印刷980円」という看板をよく見るがその位でできますか?
いいえ。当社が扱う名刺印刷はデザインが勝負ですので、残念ながらその金額ではとてもお受けできません。「名刺印刷980円」のお店でもそこそこの名刺はできます。しかし当社では、そういった一般の名刺印刷では実現不可能なプラスアルファの効果が期待できる名刺をお作りしています。他とは違う名刺を持ちたい、というお客様だけに名刺をお作りしていますので、あしからずご了承ください。詳しくは、「デザイン会社の使い方」のページをご覧ください。

取扱業務に関するご質問

すでにあるホームページの管理更新をして欲しい。
はい、可能です。業務内容についてはご相談の上決定させていただいておりますが、コラム等の追加更新、新商品の紹介、既存商品の新色などバリエーション追加、イベント告知、といった更新作業を現在も実際に某大手企業様からもお受けしています。また、SEO(検索エンジン最適化)対策も含めての管理更新をお受けしているケースもございます。
インターネット環境がなくてもホームページは持てますか?
可能ではあります。実際に当社のクライアント様でもホームページ開設当時にはまだインターネット環境がなかった、というケースもありました。しかし、確認作業や問い合わせメールの受信なども行っていただきたいので、ホームページ開設決定を機にインターネット環境を整えられることをおすすめします。
このホームページ上の作品集には無いものを依頼したい。
クライアント様の意向により、作品集に掲載することができなかったものもたくさんございます。販売促進や集客に関する業務ならほぼ一通り可能ですので、是非ご相談ください。
デザインデータは自分で作るので、印刷だけ依頼したい。
印刷に関することならほぼ一通り可能ですが、当社の本業はデザインです。デザインから入稿用版下データを作るまでが本業となるものですから、印刷のみのご依頼は基本的にお断りしています。また、印刷に使用できる完全データをご自分でお作りになれるのでしたら、直接印刷専門業者にご依頼された方がコストもかかりません。
画像は印刷物からスキャンして制作して欲しい。
問題点がふたつあります。まず、印刷物からの引用には著作権が絡む、ということです。この件については事項「権利に関するご質問」の中で取り上げていますのでご参照ください。次に、著作権が絡まないと思われる自社パンフレットなどから画像をスキャンしろ、というケースです。この場合も、自社パンフレットとはいえ、そのパンフレットを制作したデザイン業者や撮影をしたカメラマンに許可を得る必要があります。また、これらの権利に関する問題をすべてクリアしたとしても、印刷物からのスキャンデータは画質が極端に落ちますのでおすすめできません。
画像はホームページから引用して制作して欲しい。
権利に関する問題があることは上記と同じです。さらに、ホームページ上に公開されている画像は72dpiという解像度で画像を構成する画素が1インチの中に72個、という密度です。これに対し、印刷物には350dpiの解像度が必要になります。そのため、ホームページ上の画像では、モザイク画像のような粗いものになってしまいます。ただし、画面いっぱいにクリアに表示されているような画像を名刺の半分程度の大きさで印刷に使用するのであればギリギリの線でクリアできる範囲です。

権利に関するご質問

依頼した制作物のデータが欲しい。
申し訳ございませんが、データはお渡しできません。お支払いいただく料金はあくまでも成果物に対してのものであり、データはその中に含まれません。データの所有権はあくまでも制作者に帰属します。また、データの所有権も含めてのご依頼もお受けいたしますが、料金的なご相談をさせていただき、双方合意の上でのお渡しとなります。
書籍などの既存印刷物から引用して制作して欲しい。
書籍、カタログなど、すべて著作権の所有者がありますので、必ず著作権者の許可が必要になります。この場合、お客様にて著作権者に使用の許可を得ていただくことになりますので、あらかじめご了承ください。

上記にお探しのご質問とその回答が無い場合

当サイト内の「お問い合わせ」のページよりご質問内容をお送りください。