浜松のデザイン会社、エンジェルデザインです。集客と増益につなげる広告戦略とデザインはエンジェルデザインにお任せください。
トップページ>サインデザイン

サインデザイン

目にとまり、人を引きつける看板

お店の顔となる看板。しかしながら、街を歩けば数え切れないほどの看板が立ち並び、それぞれの個性を主張し合っています。一般的に、通りを歩いている人が何の気なしに看板に目をとめる時間は0.2秒と言われています。ほとんど目を「とめる」とは言い得ないほどの短い時間です。私たちは常にこの事実を念頭に置き、インパクトがあり、わかりやすく、人を引き寄せる看板の制作をモットーとしています。常に新しい素材や表現方法を追求し、確実に結果へとつながるよ うな効果的な看板をご提案させていただきます。

大きな看板から館内表示、POPまで

目的に合わせて幅広く

エンジェルデザインでは、店舗や建物用の大きな看板から、店内表示用の案内看板、POPに至るまで、大きさや形、用途など様々なサイン・看板を手がけています。

屋外看板(常設)

お店の外に立てる看板には、いろいろな問題が付随します。例えば耐光堅牢度や耐水性。さらには強風に対する強度の問題。通行人の手が届く位置にあるものならば日常の安全性(人がぶつかったりさわったりしてケガをするような形状や設置場所ではないか)。いたずらされたりこわされたりしないか、などなど。人の目を引き、印象に残すことはデザインとしてもちろんなのですが、こういった問題も同時にクリアしていく必要があります。エンジェルデザインでは、看板の施工専門業者と相談しながらデザインを進めていますので、設置施工の問題はもちろん、施工後の問題も含めてご安心いただけます。

簡易看板

常設でない、簡易式の看板も扱っています。たとえば、のぼり旗やA看板です。特にA型看板はデザインの差し替えが簡単にできるタイプが主流になっており、ますます活用方法に幅が広がっています。

屋内看板、案内表示

たとえば広い売り場内でどこ行けば何売り場か、がわかる表示。たとえば、トイレの入り口にある男性用・女性用の識別表示。格好の良さもさることながら、やはりわかりやすさが大前提です。しかし、ただわかりやすいだけではもったいないと思いませんか?わかりやすくて、思わず買いたくなる。この一連の流れを作ることをエンジェルデザインでは常に心がけています。

POP(販売時点広告:point of purchase)

POP(ポップ)は今や欠かせない広告です。飲食店のテーブル上にあるサイドメニューやデザート、フェア商品のPOPは、見るとついつい追加オーダーしたくなってしまうものです。また、同じような商品が並んでいる場合、価格もさることながら、説明がついているものの方が安心して購入しやすいですよね。このように購買時点でのもう一押し、をお手伝いするツールです。客単価のアップ、販売促進などにお役立てください。もちろん、1個からの少数発注も喜んでお受けいたします。

制作の流れ

まずは053-523-7358へお電話ください

一般的な店舗看板のほか、A看板、手書き看板、のぼり、カッティングシートなど、あらゆるご相談に応じます。まずはお気軽にお問い合わせください。
看板制作は通常の印刷物とは違い、大きさ、設置場所などでひとつひとつ条件が異なるため、綿密な打ち合わせが必要となります。できるだけ日数に余裕を持ったご依頼をお願い致します。

設置場所の下見にお伺いします

打ち合わせを兼ね、実際の設置箇所の調査及び採寸を行います。場所によっては看板が安全に設置できるかどうかを検討の上、お客様のご要望に沿えない場合もございます。例えば歓楽街で簡単に手の届く場所などは、酔った通行人がいたずらをしたり、ぶつかったりする危険性があるため、あらかじめ破損しやすいデザインや仕掛けは避けさせていただきます。

お見積を提出

打ち合わせ後、お見積をお出し致します。

デザイン・制作を行います

いよいよ制作に入ります。途中経過などをお伝えし、お客様のご要望との間に食い違いがないよう情報の伝達を徹底いたします。必要に応じて撮影や取材も行います。

看板やサイン、POPの納品・設置にお伺いします

製品が完成したところで納品です。看板の場合は特に、設置・施工の専門技術が必要になるケースが多いため、施工業者とともに現地へお伺いいたします。館内表示などのサイン、POPについても最大効果を狙うため、最終お打ち合わせと確認を兼ねて納品にお伺いします。